1. TOP>
  2. 特長>
  3. 簡単操作・見やすい画面

クラウド型電子カルテ
HAYATE/NEO(ハヤテネオ)の特長

簡単操作・見やすい画面

診療内容をスムーズに把握できる直感的で分かりやすい画面構成を採用。
使用頻度の高い項目を配置・設定することで、パソコンに不慣れな方でも操作に戸惑うことなく簡単にカルテの操作が可能です。さらにユーザーごとのカスタマイズ設定を行うことで、時間の短縮・操作の簡素化が図れます。

見やすい、使いやすい画面を採用

  • カルテ画面

    見やすい画面構成

    1つの画面に情報が集約されているので、画面を遷移することなく診療が可能です。
    過去カルテを参照しながら新規カルテを作成することができます。

    • ・ 診療歴一覧の表示(画面左)
    • ・ 選択した過去カルテの内容を表示(画面中央)
    • ・ 現在のカルテ(画面右)
  • 電子カルテ カルテ画面 見やすい画面構成
    拡大表示
  • 過去カルテからのDo入力

    過去カルテの記載内容とオーダーを、1クリックで簡単Do。
    ドラッグ&ドロップによる部分引用も可能です。

  • 電子カルテ カルテ画面 過去カルテDo
    拡大表示
  • テンプレート入力

    よく記載する記事をテンプレート化することが可能です。
    問診票や疾病別の記事など、穴埋め形式で簡単に入力することができ、カルテ入力の負担軽減・記載内容の統一に効果を発揮します。

  • 電子カルテ カルテ画面 テンプレート入力
    拡大表示
  • 文例入力

    定型文を文例として登録することでスマートなカルテ入力を支援します。
    文例は、院内共通・個人用に分けて登録可能です。
    記載済のカルテ記事より簡単に文例登録を行えます。

  • 電子カルテ カルテ画面 文例入力
    拡大表示

  • オーダー入力画面

    オーダー入力(処方入力例)

    直感的な感覚でオーダー入力が可能。
    院内で使用している薬剤のみが候補に上がってくるので、余分な項目は表示されません。

  • 電子カルテ オーダー入力画面
    拡大表示
  • 診療履歴からのオーダー入力

    現在の受診科(自科)・他科別に見やすく表示。クリック1つでDoオーダーが可能です。

  • 電子カルテ 診療履歴からのオーダー入力
    拡大表示
  • セットからのオーダー入力

    よく使う処方や検査などの項目を組み合わせてセット登録することができ、非常勤の医師など操作が不慣れであっても簡単に入力できます。
    セットは個人用、科別、入院・外来、院内共通に分けて作成可能です。

  • 電子カルテ セットからのオーダー入力
    拡大表示

  • 検査結果一覧

    検査結果は、期間指定、検査項目の指定、グラフ表示も可能です。
    また、検査結果は印刷可能ですので、その場で印刷してお渡しすることができます。

  • 電子カルテ 検索結果一覧画面
    拡大表示
  • 電子カルテ 検索結果一覧画面 グラフ表示
    拡大表示

  • 熱型表

    バイタル入力や食事摂取量の入力、処方や注射などのオーダー確認・実施、特別指示の確認など、多くの管理が熱型表1つで可能となります。
    普段使わない項目は非表示にすることで見やすくなります。

  • 電子カルテ 熱型表
    拡大表示

  • オーダ一覧・一括実施

    自分の受持ち患者や指定チームの患者の実施状況が一目瞭然、そのまま実施入力が行えます。
    観察項目・看護行為は一覧に表示された患者の実施を一括して登録可能です。
    患者を選んでクリックするだけの簡単操作でチーム登録・担当登録も楽々。

  • 電子カルテ オーダー一覧・一括実施
    拡大表示

  • 総合患者一覧画面

    外来患者一覧・入院患者一覧

    表示方法は、分かり易いアイコン型表示(サマリ表示形式)や簡易的なテキスト型表示(一覧表形式)への切り替えも可能です。

  • サマリ表示形式表示

    電子カルテ 総合患者一覧画面 サマリ表示形式表示
    拡大表示
  • 一覧表形式表示

    電子カルテ 総合患者一覧画面 一覧表形式表示
    拡大表示

  • 院内病床マップ

    現在の入院状況が一目瞭然。
    全体表示や病棟別に表示可能です。
    患者ごとに救護区分や看護度・日常生活自立度、至急の指示や院内連絡メッセージの有無などがポップアップや点滅で表示されます。
    ベッド移動もドラッグ&ドロップの簡単操作で楽々。

  • 電子カルテ 院内病床マップ
    拡大表示

  • 看護必要度

    クリックするだけの簡単操作でランク判定を行えます。
    前日複写機能により、毎日の評価入力の負担軽減を実現します。
    データ提出加算・地域包括ケアに必要なHファイルの出力にも対応しています。

  • 電子カルテ 看護必要度
    拡大表示

  • 患者プロファイル

    患者氏名や住所などの基本情報に加え、保険情報・入退院歴・アレルギー/感染症情報・検診情報・予防接種歴などあらゆる患者情報を一元管理することができます。
    血液型や感染症など部門システムより取得できる情報を自動反映することができ、アナムネや看護サマリ・カルテテンプレートなどのデータとして引用することが可能です。

    よく使う項目をまとめたオリジナルセットを作成可能です。
    院内で共通に使える院内セットの他、自分だけの個人セットも作成できます。

  • 電子カルテ 患者プロファイル
    拡大表示

  • 院内連絡

    院内連絡のメッセージを受診すると、トップバーに通知アイコンを表示。
    通知アイコンクリックで院内連絡画面を起動します。
    院内連絡画面ではメッセージを種別や受領状況など、目的に応じて絞り込み表示することが可能です。

  • 電子カルテ 院内連絡
    拡大表示

  • 文書管理

    患者ごとの作成文書・スキャンファイルを一元管理。
    表示形式は直感的に状況把握しやすいカレンダー形式に加え、「診断書」「同意書」などのカテゴリー形式、リスト形式に切替が可能です。

  • カレンダー形式表示

    電子カルテ 文書管理 カレンダー形式表示
    拡大表示
  • カテゴリー形式表示

    電子カルテ 文書管理 カテゴリー形式表示
    拡大表示
  • リスト形式表示

    電子カルテ 文書管理 リスト形式表示
    拡大表示

  • 予約

    現在の予約状況が一目瞭然。
    診察予約と内視鏡予約など、複数の予約種別を並べて表示可能です。
    予約操作はクリックおよびドラッグ&ドロップなどで簡単に行えます。

  • 電子カルテ 予約
    拡大表示

お見積り・資料請求・デモ依頼についてはお気軽にご相談ください。

  1. TOP>
  2. 特長>
  3. 簡単操作・見やすい画面
PAGE TOPPAGE TOP